2010年10月15-17日 第5回KKFC 大連ツアー報告(池辺さん)

(池辺さんは、営業一筋、実績を残されている方です。人柄が良く、自然体さが心地よい印象の方です)

大連ツアーの感想をご報告します。
一言で言いますと・・・・中国の人・町の力強さと、皆様に感謝の一言に尽きます!

①皆様に感謝・・・・・
これは言うまでも無く、大連ツアーに行った方々はもちろん、大連でお会い出来た斉藤さん・王さん・チェさん・中心屋の皆さん・大連で活躍されている日本の皆様、KKFCの皆様。

半年前に、KKFCに参加する事も、大連ツアーに参加する事も、皆様とお会いする事も、全く考えられませんでした。
それが大連まで行くなんて・・・・。
“良いご縁”があったからだと思います。私の財産にします。

②中国の人・町の力強さ
これは一緒に行った白木さんが『大連は、平成と昭和と明治が一緒に混在している町である』と言っていました。
まさしくその通りで、メイン通りに面しているビルは、平成のビルで現在の日本となんら変わり無いというか、日本を追い越しているビルも多々ありました。

私は車関係の会社に勤めているので、大連を走っている車ウォッチングをしていました。
ポルシェカイエン・アウディA6・ベンツS・レクサス460 すべて新車が走っていると思えば、30年程前のトラックが走っており、違和感を感じました。
全体的には新しい車が多く、中国の方の購買力の高さを感じました。

斉藤さんがおっしゃっていましたが、車の関税は180%。200万円の車であれば、360万円。レクサス460LS一番安いので日本で800万。大連では1440万円になる。
どなたが購入しているのか????なんでこんなに高い車買えるネン!
私なんか、12年前の車に乗っているのに・・・・。この前ガリバーに持って行ったら、下取り 2万円ですと言われました。

メイン通りから一歩中へ入ると、昭和初期の香りがしました。
アパートのガラスが割れダンボールか何かで補修していたり、路地では青空市場が開催されていたり、大連駅の反対側は、地方からバスで買い物に来た人でごった返してたり。

人々の顔を見ていると、元気。木村会長がおっしゃっていましたが『大連は、日本で言えばちょうど大阪万博の頃に良く似てる。人々は将来に向け夢を持ち、町は活気に溢れている』
大阪万博の頃私は3歳だったので、良くは覚えてませんが、なんとなく活気がまだあったように思います。今は日本はどうでしょうか?

最後に・・・勢いのある大連に対し、日本の今の状況。比較すると、『このままやったら、アカン』と思いました。
特に日本の若い人には、早く海外に行き、そこで色々な事を肌で感じ、自分の人生設計を考えて欲しいと思います。
自分の子供にも、チャンスとお金があれば、是非早いうちに海外(特にアジア)に連れて行きたいと思います。
今回行けなかった方も、是非チャンスがあれば、木村会長や竹内社長・KKFCの皆さんと行って下さい。必ず”感じる発見”があります。

追記・・・【えらい事になってしもた!!!】
大連に行く前の関空で、木村会長に乗せられ、その気になってしまい、六甲全山をやる事になりました。
飛行機の中では、竹内社長に六甲全山の事を色々伺っている内に、どんどん不安が大きくなり、正直大連どころでは無くなってました。
まぁKKFCの合言葉は【やってみなわからん、やったことしかのこらへん】ので、気張らずにとにかくやりますゎ。
そして”突き抜けたい”と思います。ほんまにできるかなぁ~

カテゴリー: KKFC会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

  • 2016年の予定

    01/12(火)
    01/26(火)
    02/02(火)
    02/23(火)
    03/08(火)
    03/22(火)

    04/12(火)
    04/26(火)
    05/24(火)
    06/14(火)
    06/28(火)

    07/12(火)
    07/26(火)
    08/09(火)
    08/30(火)
    09/13(火)
    09/27(火)

    10/11(火)
    10/25(火)
    11/08(火)
    11/22(火)
    12/20(火)

    すべて、18:30~20:30
    マジックバー手品家梅田店です!
     
    ☆★ 六甲山全山縦走 ★☆
    2016年12月4日(日)
     
  • 過去ログ