2012年3月22日 第22回「KKFCやってみよう会」 会合報告

3月22日(木)大阪駅前第2ビル6階 大阪市総合生涯学習センター 第2研修室
午後6時30分より午後8時30分まで

こんにちは! たくさん参加してるつもりで、実はKKFCやってみよう会の参加は数か月ぶりで まだ2回目の門浦です。
今回は私がレポートさせていただきます。

今回の司会は、前回に引き続き玉岡美紀さんでした。
お父さんの玉岡徳一さんが「我が人生を語る」ということで少し緊張された(?)面持ちで始まりました!

まずは発声練習です。
その後、Stay hungry in your life『人生にハングリーであれ』全文を美紀さんのワンポイントアドバイスを挟みながら、全員で読み上げました。
そしてダイアード経てさて、いよいよ玉岡さんの「我が人生を語る」です。

 

 

 

「元気いっぱいの57歳の少年」

そんな印象を受けました。 30分のプレゼンテーションの最初から最後まで全力疾走で駆け抜けて行きました。

そして、例えるならまさに「大河ドラマ」と言えるそのようなお話でした。

1955年、在日韓国人として生まれたところから物語は始まります。
その証として、先祖代々受け継がれる家系図の36代目に、しっかりと玉岡さんのお名前が記されています。
玉岡さんのお父さんが13.4歳の頃、一家で済州島から大阪に移り住まれたそうです。
姉二人、玉岡さん、妹さん弟さんの5人きょうだい、そしておじさん一家の総勢12名で住まわれていたそうです。
ご飯時には膳が二つ並び、それぞれの膳に大きなボウルに入ったキムチが二つ、その周りを白ご飯が12膳並ぶ・・・決して裕福ではなかった幼少時代です。
周りの家々もそのような感じだったようです。
玉岡さんが小学生のころお父さんがビニール加工業を始められます。
玉岡さんもおじさんの牛乳配達、新聞配達を手伝ったりで家計を助けます。
一番楽しかったのは、中学時代にやっていた、甲子園の売り子。
電車賃とご飯代さえ稼げれば、あとはネット裏のベンチに座り野球観戦に夢中。
ある時は目の前に村山選手が!大興奮です!! そんな少年時代を経て、東住吉高校へ進学されます。
今までとは打って変わり、周りの誰もアルバイトもしてなければ雰囲気もしらけていた。
玉岡さんも多分に洩れず周りと同じようにやり過ごしていたそうです。
年頃でみんなカッコつけてたのもあるのかなと想像しました。
韓国は、「男は勉強、女は嫁に」というのがはっきりしており高校に進学されたのは玉岡さんだけで、お姉さん二人は勿論のこと妹さんも中学を卒業し、すぐ家業の手伝いをさせられたそうで
「なんでお兄ちゃんだけやの!!」
そんな妹さんの視線を感じながら通学されてたようです。

高校2年になり、お父さんが喉頭がんで入院されてしまいます。
見舞った玉岡さんにお父さんは一言

「医学部へいけ。」 「は?」

開いた口がふさがりません。そんな状態だったでしょう。
担任に相談してみると「絶対無理」と一蹴されました。 そもそも高校卒業したら働くものだと思っていた玉岡さんは全く勉強なんぞしておりません。
受験をするも見事に受からず、浪人することになりました。
そして予備校に通い始めますが、基礎が出来ていない玉岡さんは全く授業についていけません。 1年間全く成績が上がらず再受験。2浪決定です。
流石に予備校に通うことも自粛し、自宅学習をしました。
最初2カ月は続きましたが、夏休み~11月ぐらいまで全く勉強しない日々が続きました。
やばいっ!!!!! そう思いましたが何とかやっと、市大の工学部に受かります。
やっとの思いで合格し入学した玉岡さんにお父さんは一言。

「医学部を再受験しなさい」 「・・・」

大学生活も勉強も中途半端になったいきます。
留年もしてしまいます。
もやもやな日々が続き、3年後には引きこもりになってしまいました。
引きこもり生活が2カ月ほどたった頃、お母さんに引っ叩かれました。
「あんた、はっきりせえ!!」
お母さんは泣いていたそうです。
普段温厚なそんなお母さんの姿を見て玉岡さんは気づきました。

「親を泣かしたらあかん」

玉岡さんは吹っ切れました。

「仕事しよ」

玉岡さんが大学を辞め家業を手伝うと同時に妹さんは嫁がれました。
お姉さんたちは既に家を出られており家にはお父さん・玉岡さん・弟さん・お母さんの4人となりました。

20代は働きました。
朝から晩まで働きました。
来る日も来る日も働きました。
合コンもなければ遊びに行くこともありません。

32歳の時、初めて女の人とお付き合いをしました。 奥さんです。まさに運命の出会いですね。

結婚がまた玉岡さんのエンジンとなり30代も働きづめでした。 奥さんと土日に約束をしてても仕事が入れば仕事を優先しました。 奥さんからの信用が徐々に失われようが仕事をしました。 そんな日々が続きましたが、玉岡さんが37歳の時お父さんが亡くなりました。

40代になると、体に異変が起きます。
思うように動きません。 病院に行ったところ、すぐに入院しなさいと言われました。 B型肝炎になっていたそうです。
進行を止める事は出来るが、完治はない。
病気と共に生きていくことにしました。 それはもうしんどい日々です。
仕事が終わると横になり体を休める。 外にも出ず、仕事以外は何もせず。
そんな40~50代だったそうです。

50代の頃、機械屋から中古の機械を買うことにしました。
これで仕事の幅も広がります。
しかし、それは大きな大きな機械でした。 重量が1トンもある機械です。
納入の日、機械屋は3人で来ました。
しかし、どう考えても人数足りません。
しかも、機械屋はジャッキを忘れたということで取りに帰りその間待ちぼうけです。
時間だけが過ぎていく中で とりあえず運び込もうということにして機械屋二人と、玉岡さん夫妻で始めました。 しかし、なかなか動きません。
息子さんらも戻ってきて、手伝ってもらい総勢6人ぐらいで運んで行きました。

何とか動かし、もうちょっとというところで悲劇が起きました。
機械が倒れ、息子さんの足に落ちてしまったのです。 粉砕骨折です。
すぐに病院に連れて行きましたが、腫れがひどく、今すぐ手術は出来ないと。
結局10日後の手術となりました。
その後、仕事が終われば病院に行き奥さんと交互に看病を続けました。
何とか車イス、松葉杖で歩行が出来るようにまでなり息子さんは2学期から学校に復帰されました。

機械屋を訴え、全面勝訴となりました。

ただ、いくら悔やんでも悔やみきれません。 せめて、戦う姿勢だけでも子供に見せたい・・・そんな思いからの行動だったようです。

21歳~57歳の今まで、懸命に働きました。
そして取引先の40周年記念の際、感謝状をもらいました。 60社中、たったの3社だけがもらえたそうです。

色々あったけど、こうして世間に認められているよとようやくお父さんに言えるかな・・・ 心のどこかで、医者にならなかった事がどこか引っかかってたのかもしれませんね。
今は弟さんが医者をされてるようです。 お父さんも納得されてるのではないでしょうか。

木村会長に出会われ、ひたすら前向きに仕事に取り組まれています。
H23年度の決算書も見せてもらいましたが、参加者の多くが感心する経営をされています。
65歳までのビジョンをしっかり掲げられ、邁進している玉岡さん。
達成される日は近いと思います。

そして、日本人に帰化されました。 生まれも育ちも日本です。
玉岡さんにはごく自然の事でした。
ただ、将来仕事が離れたら、韓国に留学して自分のルーツを肌で感じ、息子さんに伝えていきたい。
そんな夢をお持ちです。

どんな状況に置かれても、しっかり受け入れて、前進する。

そんな玉岡さんの「精神力・力強さ・優しさ」を感じるお話でした。 本当に感動しました。

お話の後の皆さんからの感想で、美紀ちゃんが「これでやっと練習に付き合うこともなくなるのでホッとしてます」には大笑いでした。こんな親子関係、本当に羨ましいですよね。
また、息子さんが医学部に進学されたこともうかがいました。
「痛みを分かっているから医者になれる、医者になる」本当に立派な息子さんだと思います。
玉岡さんの背中を見ているからこそだと思います。

 

最後の木村会長のオンステージで 心に残ったものを記します。

■順境は人を潰す、逆境は人を活かす
■強い親子関係は共に苦労すること
■目標に対して上方修正下方修正してもしがみつく事が大事
■目標を持てば習慣になる
■変化に対応するには「学ぶ」しかない
■自分ところの山を自分が登らんで何で他人が登りにくるのか

以上です。

今回のレポートは長編になってしまいましたが 玉岡さんの力強い、そして元気いっぱいのプレゼンテーションを余すとこなくお伝えしたく、そのまま記しました。
感動巨編でした。
ありがとうございました。

レポート:門浦 智

カテゴリー: KKFC会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

  • 2016年の予定

    01/12(火)
    01/26(火)
    02/02(火)
    02/23(火)
    03/08(火)
    03/22(火)

    04/12(火)
    04/26(火)
    05/24(火)
    06/14(火)
    06/28(火)

    07/12(火)
    07/26(火)
    08/09(火)
    08/30(火)
    09/13(火)
    09/27(火)

    10/11(火)
    10/25(火)
    11/08(火)
    11/22(火)
    12/20(火)

    すべて、18:30~20:30
    マジックバー手品家梅田店です!
     
    ☆★ 六甲山全山縦走 ★☆
    2016年12月4日(日)
     
  • 過去ログ